iOS9にしたら、Softbankの料金を安く抑えることができた

私はiPhone開発者なんですが、料金プランは定額制ではなく従量制にしています。

Softbankなんですが、

・従量制:パケットし放題 for 4G LTE

・定額制:パケットし放題フラット for 4G LTE

で、私は従量制にしているので、iPhoneをWi-Fiのみで使う(モバイルデータ通信を使わない)と、月々のSoftbankへの支払い料金が3,000円を下回ることができます。

と言いながら、
これまではなんだかんだ言って、iPhoneがモバイルデータ通信を使ってシステム的な通信を行っていたので、もっと多く支払うこともありました。

たとえば iOSのアップデートが行われるタイミングでは、数MBのトラフィックが発生するのですが、それがなぜかモバイルデータ通信で行われるため、それが理由で月々の料金が8,000円くらいになったりして、しょんぼりしたりしていました。

(対策として、モバイルデータ通信量を測定するアプリを作って、どんなときにどのくらいの量を通信しているのか調べたりしていました)

でもiOSを9にしてからは、そういうことが今の所起きていません。

さきほどSoftbankの料金を確認したところ、先月と今月は3,000円を下回りそうです。

私の心と財布に平和が訪れました。
よかったよかった。

ブログとTweetの再開

こんにちは。
この1週間ほど、帰省しておりました。

ほぼ毎日更新していた妊婦さん向けブログ投資関連Twitterは、その間お休みしておりまして、
今朝からまた書き始めました。

お休みが始まったときには、正直
「しばらく書かなくていいんだ。うれしいな〜」

と思っていましたが、意外なことに、今朝書いたらなんだかとても充実感、満足感のようなものがありまして、
自分でも驚きました。

このブログやTwitterやアプリが、だれかの役に立っているといいな〜。

 

マイナンバー通知カードは 捨てないで

こんにちは。
2015/8/3に青色申告会で開催された、マイナンバー説明会に参加してきました。
説明者は税務官の方だったんですが、彼らもこれから詳しいガイダンスを受けるとのこと。
現時点でわかっていること、想定されることを話してくれました。
大事な順に、5つのポイントにまとめました。

 

1. かならず通知カードを受け取りましょう!
2015年10月から郵送開始だそうです。住民票のある市区町村から、日本に住んでいる人全員に届きます。

こういうのが届くそうです。
30_1858_7329_up_IOP8XUY0-2
通知カードが受け取れない場合は、役所に行くとマイナンバーを教えてもらうことができるかもしれません。
たとえば住民票と違う住所に住んでいる方、10月初旬に引っ越しされる方は要注意です。お住まいの市区町村に問い合わせてみるといいと思います。

2. マイナンバー通知カードは、捨てずにとっておきましょう!

今後は勤め先からあなたのマイナンバーを聞かれることがあると思います。
マイナンバーがわからないと、勤め先が税の手続きなどをすることができず、あなたのお給料の支払いに支障が出るかもしれません。
受け取ったマイナンバー通知カードは、捨てずにとっておきましょう。またはマイナンバーを記憶しておきましょう。12桁の数字で、生涯同じものが使われるそうです。

3. 利用目的が明確にされない場合や、利用目的が下記3種類から外れる場合は、マイナンバーを提示しないようにしましょう!

2016年1月からは、社会保障・税・災害対策に関する手続きにマイナンバーの記載が必要になります。
必要になる時期は一番早くて2015年12月あたり、扶養控除の申請手続きなどです。

社会保障・税・災害対策 
の3つにのみ、マイナンバーは使われます。

なので、これ以外の使い道になりそうな場合は、マイナンバーを提示しないようにしたほうがいいです。
マイナンバーを伝える相手は、ここ半年くらいはおそらく

○勤め先
○市区町村
○税務署
○年金事務所

がほとんどではないかと思います。
逆に、他の誰かからマイナンバーを聞かれたときは、ちょっと立ち止まって、市区町村に相談したほうがいいです。
たとえば

×銀行
×証券会社
(ただし特定口座を使っている方は来年からマイナンバーの提示が求められるようになります)
×レンタル屋さんなどのカードを作るとき
×「マイナンバー占い」
(マイナンバーを入力すると、番号を盗まれます)
×離れて暮らす家族

という感じです。

4. 個人番号カードを作ると、認証作業が便利になります!
マイナンバー通知カードを郵便で受け取ると、同封の中に、個人番号カードの作り方が書かれているそうです。
個人番号カードは作っても作らなくてもいいのですが、作ると2つメリットがあって、

・マイナンバー提示時の本人確認が、これ一枚で済む
・e-Taxなどの公的認証がこのカードでできるようになる。従来の公的認証カードと異なりカード作成/更新 手数料が無料になる

そうです。
個人番号カードはこんな感じです。顔写真が必要になるみたいですね。
040965

 

5. 法人のマイナンバーは公開されます!

個人のマイナンバーは非公開ですが、法人のマイナンバーは誰でも見られるようになるそうです。
国税庁のホームページで公開される予定だそうです。

まだあまり使う場面をイメージできませんが、
たとえば初めて聞く会社名のビジネスマンと接点を持ったときに、

「この会社はどんな会社なんだろう。本当に存在する会社なのかな? 住所は本当にここなのかな?」

と思ったときに、従来は法人登記で確認していたのが、これからはマイナンバー検索で楽に見られるようになる。
ということだそうです。
(このあたりで、何かアプリでサービスを作れるかも…。)

以上です。
もっと詳しく知りたい方は、「マイナンバー」で検索、または
マイナンバーのコールセンター 0570-20-0178 (受付時間は 平日9:30-17:30)
へどうぞ。

ベランダ園芸一年生

今年はベランダ園芸に初挑戦しています。

種から育てたミニトマトの実が、赤く色づいてきました。

IMG_1696

 

本業はアプリ開発屋さんなんですが、それ以外のネタばかり書いてますね…。

今作っているアプリは、妊娠中のお腹の赤ちゃんの大きさを見せてくれるiPhoneアプリと、株式やFXのトレード記録をつけるアプリです。
一人でもくもくと技術検討や試作品を作る日々です。
さびしくなった時は、ベランダのトマトちゃんや朝顔、ヘチマちゃんたちに話しかけています。

青色申告会に入りました

地域の青色申告会に入りました。

第1回の研修会が開催されたので、行ってきました。青色申告デビューの私にはとてもありがたい、はじめの一歩となる知識を教えてもらってきました。

簿記でわからないことは青色申告会に行って聞くと、教えてもらえるそうです。
確定申告の時期にも、決算書や確定申告書の書き方について相談できるそうです。

年会費を払って入会すれば、無料で何回でも教えてもらえるのがうれしいです。

会計ソフトもなんとか使いこなせそうなので、初年度ですが複式簿記にチャレンジしてみようと思います。
本業を圧迫しない範囲で…(^_^;)。

 

 

 

FXと株式のトレードについて つぶやいています

Twitter で、FXと株式のトレードについてつぶやいています

私が相場の師匠から教えてもらったノウハウを、ほぼ毎朝書いてます。興味ある方は見てみてくださいね〜。

★ちょっとやってみたいんだけど、ハードルが高くて…。
★ずっと初心者のまま。負けパターンから抜け出したい

という方々に向けて書いてます。

確定拠出年金の手続きにかかった日数

こんにちは。
この春に会社を退職し、個人事業主としてスタートしました。

厚生年金が無くなった分を補うため、以前より興味があった確定拠出年金を始めることにしました!

運用業者としては、手数料が安いということでSBI証券を選択。

〜 ここまでの経緯 〜
4月中旬に、SBI証券から加入手続きのための書類一式を入手しました。
4月末に、会社を退職しました。
5月中旬に、会社に書類を送りました。
5月22日に、会社から書類が届きました。
5月23日に、SBI証券に書類を送りました。

(その後とくに何の連絡もなく 1ヶ月以上経過したので、SBI証券に問い合わせてみたところ … )

〜 今後 〜
7月中旬に、手続き完了の確認書が届く見込み。
7月末に、初回の確定拠出年金引き落としが行われる見込み。

という感じです。

申し込んでから、だいたい2ヶ月後に通知が来る、という感じです(スムーズに処理が完了すれば)。

初回の引き落としは、申し込み月の分までさかのぼって行われるそうです。私の場合、5月と6月の分が、7月末に引き落とされるそうです。

さて、どの商品で運用してもらおうかな。
好きな商品を選べるのは、なんとなく嬉しいです。

確定拠出年金については、こちらの本を参考にしましたよ〜。
金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術