おうちプログラミング教室

こんにちは。Orange Forestの橋本です。

今日はおうちに近所の子たちをお呼びして、子どもパソコンIchigoJamの体験会です。

というわけで部屋を掃除して、なんとか体裁を整えました。

掃除苦手なので、この時点でだいぶ消耗しております。

今日の夕飯はレトルトカレーとかになりそうです。

おもちゃが端っこで、ごちゃっとなっている…!

ここは妥協しよう…。

去年の秋から始めたIchigoJamワークショップ。

リピーター率、80%を越えます。

「もっとやりたい!」の声をいただくたびに、心の中でガッツポーズしています。

今後はPCN(プログラミングクラブネットワーク)に参加させていただき、「PCN幕張ベイ」として活動していこうと思っています。

すべての子どもたちにプログラミングの楽しさを!

プログラミングを近所の子たちに教える会を開きます!

こんにちは。Orange Forestの橋本です。

この春から、PCN東京世田谷さんのプログラミング教室をお手伝いさせていただいています。
そこでは、お子さんたちが手のひらサイズのパソコンIchigoJamを自分ではんだづけして組み立てて、それを使ってプログラミングをするんです。

毎回、全員が組み立てもプログラミングも最後までできちゃうんですよ。結構長丁場なので途中で飽きたり投げ出したくなったり、とかもあるんですが、そういったことを乗り越えて自分が作ったパソコンで自分のゲームを作り上げた充実感が、どの子の表情にもあらわれます。

私も近所の子たちにそういう体験の場を提供したい!

ということで、10月から千葉、幕張でIchigoJamを使ったプログラミング体験ワークショップを開催することにしました。

初回は10/29(日)で、
以降毎月1回、日曜日に開催する予定です。
場所は幕張、津田沼近辺。
対象は小3から中3くらいの方を想定しています。

ご興味ある方は info@orangeforest.jp までメールでご連絡くださいね!
折り返しご案内差し上げます。

お子さまのがんばりを見える化!

icon
こんにちは。Orange Forestの橋本です。

いま、がんばりポイントというアプリを作っています。
もうすぐ初期リリースできる予定!
iPhoneとiPadで使えます。

1.ポイントためるこれ、どういう風に使うかというと、
例えばお子さんがお風呂を掃除してくれたとします。
そうしたら保護者の方が、アプリに例えば「50ポイントためる」と操作してください。
そうしてポイントが増えたことをお子さまに見せてあげてください。

たまったポイントは、例えばあらかじめお子さまと決めておいて、例えば
「200ポイントたまったら、ゲーム60分追加ね」
としておきます。
200ポイント以上たまったら、お子さまと一緒にアプリを見ながら
「200ポイント つかう」と操作してください。残高から200ポイントが引かれます。

そういうシンプルなポイント記録アプリなんですが、試しに作って使って見てもらったら、「かなりいい感じ!」と高評価!

・ポイントがたまっていくのをお子さまが見ることで、やる気が上がる!
・保護者さまがポイントの増減を記録する手間が省ける!
(これまではシール帳にシールを貼ったり、ノートに書いたりしていました)
・気分で約束を守ったり守らなかったり、と言ったことが減るので約束をフェアに実行できる。

このアプリは現在、リリース申請を行いAppleによる審査中です。
リリース開始したら、またこちらでお知らせしますね。
無料ですので、iPhone/iPadをお持ちの方、もし興味あったら使って見てください!

「お子さまのがんばりを見える化」としていますが、もちろん大人のがんばりを見える化してもOK! 自分用に使ってもOKです!

わたしは洗濯ものを畳んだら1ポイント。30ポイントたまったらレストランで豪華ランチ、にしようかな。

レンタルサーバーの引越し

こんにちは。Orange Forestの橋本です。

いまレンタルサーバーの引越し作業をしています。
6月でレンタル期間が終わるのを機に、他の業者に移ることにしました。

パパが子供を公園に連れて行っている間に、このブログのデータベースのバックアップとかいろいろ調べながら、やっています。

引越し先はエックスサーバーです。
WordPressで運用している、このちょっと重いブログのページが
多少速くなる見込み!


参考サイト:

エックスサーバーにWordPressを移転する方法

お名前.comの共用サーバーにphpMyAdminを入れる方法

引越し作業で使っているツール:

FileZilla

★ターミナル ( on Mac )


いま5個くらいあるWordPressサイトのうち2個のバックアップがとれたところです。
残り3個。
こちらは別のサーバーにあるので、またphpMyAdminを入れるところから。

地道な作業が続くなぁ…。ごほうび何にしよう。

freeeから届いた確定申告ガイドブックがわかりやすい!

freeeから確定申告ガイドブックが届きました。

すごい!わかりやすく、確定申告でやるべきことがまとめられている。
カレンダーもついている。
ちょっと感動です。

IMG_8376

いまはfreeeではなく やよいの青色申告オンラインを使っていますが
ここまで分かりやすい資料が届くと、ちょっと心が揺れるな…。

2016年度の総括

2015年の4月にフリーになりました。

アプリ第一弾をリリース。
子どもにパンひとつ買ってやれないくらいの収益。

2016年、アプリ第2弾をリリース。

収益で、ようやく子どもにパンを買ってやれた。
でも事業としてはまだまだ種まきの段階。


 

 

2017年は、絵に関わる仕事(デザイン、イラスト系)に着手しようと思っています。アプリはどうなるのか。旦那様からは「いま販売している瞑想タイマーを日本だけじゃなくて世界で販売したら?」と言われています。うん。やりたいです!

まとまりませんでしたが、子どもからお呼びがかかったのでこのへんで…。
良いお年を!

 

な、長かった…。アプリ内課金の実装

ずいぶんご無沙汰しておりました…!

iPhone用アプリ
“Silent Bell Timer – 瞑想のための静かなタイマー -”

にアプリ内課金の仕組みを実装しておりまして、ようやくリリースまでたどり着きました。

終わらないかと思った…。
こんなに時間をかけてゆっくりアプリ開発している人、いるだろうか…。

Anyway,  これで晴れてリリースのお知らせができます。宣伝もできます。知り合いに「よかったら使ってみて!」と言えます。

なぜかというと、今までは有料アプリだったので、まず買わないと使ってみることができなかったんです。

新しいバージョンでは、まずは無料でダウンロードしていただき、タイマー1を使ってみることができます。
タイマー2と3は、0分または1分のいずれかで動かすことができます。

これで3つのタイマーが連続して動くところをお試しいただき、気にいっていただけたらアプリ内課金でご購入いただくと、タイマー2と3もタイマー1と同じようにお使いいただけるようになります。

今年は半分がこのアプリの実装、残りの半分はトレードに費やした一年でした。

本業(アプリ開発)だけでは収入が足りないので、株やFXなどのトレードで補っています。
せっかくだから、トレードのことも、そのうちこのブログで書いてみようかな。

 

ブログに不具合が起きたので WordPress Twenty Sixteen にしてみました

スクリーンショット 2016-02-29 16.26.51

こんにちは。

ブログをいろいろ手直ししていたら、なぜか管理者メニューの一部が動作しなくなりまして。
そんなこんなで、結局 WordPressをインストールし直し、DataBaseを復活させて元どおり動かせるようになりました。

そして、WordPressのテーマをTwenty Sixteen に変えてみました。
これでモバイル用の表示が何か素敵になるかな… と思ったのですが

ほぼ変わってません (T_T)

ざんねん… 。
はまりそうなので、続きはまた後日、ということにしています。
★お困りの方、いらっしゃいましたらおそれいりますが info@orangeforest.jp までメールをくださいませ。


いちばん上の絵は、タブレットの練習で描いたものです。
こんなんですがいちおう、日本イラストレーション協会会員です(^_^;)

確定申告の入力、完了〜!

こんにちは。

昨日と今日で、確定申告の入力が一段落しました。
よかった〜。

税務署に開業届を出したとき、「ウチは青色申告しますからよろしくね」という申請書も出しました。
が、結果からいうと一年目の確定申告では、そこまではりきる必要はなかったです。
あ、ただ開業費用の償却を来年に繰り越せた。これは青色にしておいてよかったです。( 間違えていたらご指摘ください (^_^;) )

2015年は会社員時代とフリー時代が混在していて、しかもはじめての事業所得があったので、入力する箇所が多かったなぁ〜。

入力の結果、還付金が見込める(不備がなければ)そうです。
がんばって調べたり書類をそろえたりした甲斐がありました。

あとは、e-taxで個人認証するためのマイナンバーカードが届くのを待つのみです。月末までに届くといいな〜。