電子マネー活用に向けてポケットバックを自作!(完成)

こんにちは!Orange Forestの橋本です。

電子マネー対応ポケットバッグ。

糸をほどいて縫い直し、完成しました!

066D3EBE-C200-49BC-A066-E32C5F778333

こんどはちゃんとモノが入ります(当たり前)!

ふたをあけると、こんな感じ。

BC0EE87C-1587-4A38-822D-B60888C5031C

後追いで白いマジックテープを縫い付けました。後追いでつけたため、ミシン縫いができず手縫いで行いました。マジックテープって、こんなに固かったのか…。次は事前につけようと思います。

中は2つの部屋に分かれています。ピンクの仕切り布がだぶついていて、見た目的にはどうなのと思いますが、使ってみたらそれほど気になりません。キルト綿を入れたのでふかふかです。ここにスマホを入れるとまるでお布団のように包み込み、衝撃や落下から守ってくれます。

79E475C2-76C4-4247-B803-6DA74EC041E1

奥はスマホの部屋&小さいポケットがついているのでスーパーのポイントカードを入れます。手前の部屋にはモバイルWi-Fiとポールペン。外側のポケットには家と自転車のカギ。E8794F9C-AAA9-45BA-99F5-A977F84F0A94

 

さっそく使っています!なかなかいい感じです。このバッグを装着してスーパーに行き、スマホとポイントカードを出して

「スイカで払います♬」。

現金を数えなくていいのが楽〜!スマホの定位置ができたので、スマホを探すこともかなり減りました。

お気に入りで毎日使っているので、早くも汚れてきておりますが、お気に入りなのでそのまま着けて、この格好で高級ホテルにお出かけしてきました。

68CC1381-3AD2-49E8-8C39-EAA86B5202FE大丈夫でした。みんな優しかったです。

ちなみに部屋が散らかっているのは私ではなく子どもによるものです(念のため)。

次はポケットバッグの作り方を書こうと思います!

電子マネー活用に向けてポケットバックを自作!(失敗)

こんにちは!Orange Forestの橋本です。

さいきん、近所のスーパーで
「Suicaで払います♪」
と言って、スマホをかざして、ピッ!てするようになりました。
電子マネー生活、順調です。

そうなるとスマホがお財布以上に大事になってくる!
水没や落下を予防したいし、いつでもすぐに取り出せるといいなぁ…。

ということで、スマホ持ち歩き用にポケットバックを作ることにしました。

ポケットバックで実現したいこと:
・スマホをいつでもすぐに取り出せる。
・スマホの落下・水没防止(ポケットだと落ちちゃうことがあるので)。
・衝撃から保護する。
・スーパーのポイントカードも一緒に持ち運べる。
・家のカギも収納できる。ただしカギでスマホを傷つけないように。
・ハンカチや財布、筆記用具も入るといいなぁ。

というわけで、仕事の合間に作ってみたのがこちら!
IMG_2348

左のバッグ(大)。
中綿が見えてますね …。衝撃吸収のために綿を入れてみたんですが、なんかどこかで縫い方を間違えたみたいです。
ちなみに青色のフタ部分を開けると、中にものが入りません。閉じちゃってます。
なんかいろいろ失敗しました。

右の試作品バッグ(小)。
適当に縫うとやはり難しいかぁ…。ということで、次に作成手順をメモしながら試行錯誤して作ってみたのが、こちらです。なんかいい感じです。
これでついに電子マネー対応ポケットバックの作り方が確立しました! 次は左のバッグをほどいて、正式な手順で縫い直せば完成です!

教訓:
・試作品を作ってから本番を作ろう。
・手順は(面倒がらずに)メモしよう。

次回、完成品&作り方手順を公開します(コメントやメッセージをいただけると公開日が早まります♪)。

なんでも自分で作ってみるDIY派の橋本を始め、経験豊富なエンジニアたちが講師をつとめる工作&プログラミング教室。
小3から中3まで募集しております♪ 大人の方はご相談ください。

こちらからどうぞ♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

goannnai

現金から電子マネーにしたら、なんかいい感じです!

あけましておめでとうございます。 Orange Forestの橋本です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年から現金払いをやめて、できるだけ電子マネーを使っています。
ポイントがたまるとか、マイルとかそういうのが超苦手で、使っているのは今の所Suicaのみ。

 
やる前は「無駄遣いしちゃうかも…」と思っていたけれど、やってみたら全然そんなことなかった。今まで通りでした。
 
近所のスーパーのレジで「Suicaで払います」と言って、スマホをかざしてレシートをもらう。
お金を数えなくていいのが楽! レジの方も同様に楽!
いい感じです!
 
[やったこと]
・チャージが楽なように、モバイルSuica(Apple Pay)を導入した。
・スマホにZaimという記帳アプリを入れて、Suicaの利用金額がZaimに機械的に反映されるようにした。
 
これで、出費状況の確認もしやすくなった!ATMに行かなくてよくなった! 
スマホにお財布機能を持たせることに長年抵抗があったのですが、思い切ってやってみたら便利で便利で… もう戻れません(^_^)。
ちなみに現金から電子マネー化するだけなら、お財布スマホにする必要はなく、Suicaを使えばOKです。でもそれだと残金やどのくらい出費したかが見えにくいので、Zaimなどのアプリを活用するのがおすすめです。