Twitter App登録 Callbackなどの入力内容

こんにちは!Orange Forestのはしもとです。

Twitter のListに登録されたアカウント一覧を入手したい!
ということでTwitter APIを使えるようにする作業。
前回の続きです。Callback URLの他にもいろいろもろもろ、入力項目があって
結局こういう風に書きました↓↓↓

  • App Name(必須): GetListAccounts
  • Application description (必須):Get accounts for each list.
  • Website URL(必須):https://orangeforest.jp/getaccounts
  • Enable Sign in with Twitter:チェックする
  • Callback URLs (上のチェックをすると必須になる):https://orangeforest.jp/getaccounts
  • Terms of Service URL:空欄のまま
  • Privacy policy URL:空欄のまま
  • Organization name:空欄のまま
  • Organization website URL:空欄のまま
  • Tell us how this app will be used:(必須):

After authentication, user get account list of the specified Twitter List.
The list will be used as a checklist or input helper by copy and paste for operation of each account.

ここまで入力して「Create」ボタンを押したら
注意事項が。 APIはルールを守って使ってくださいという。↓↓↓

わかりました! 守ります! と心の中で宣言して、Createボタンを押しました。
そうしたら、即座にApp登録完了!よし! ↓↓↓

次はこのAppを作ります。やりたいことは
1. 自分のアカウントにログインする
2. リストのそれぞれに登録されたアカウントの一覧をテキストで入手する
です。Python、Python〜!
(次回へ続く…)

おまけ:うさぎちゃんのLINEスタンプを描いています。カスタムスタンプコンテストにむけて出品予定。
みていた娘が
「私もLINEスタンプ作って出す!」と鼻息荒く宣言してきまして、早くペンタブを使わせろと、あおってきます。
なんでこんなに態度が大きいんだ。
しかし正直、娘のほうがセンスあるかも…。

投稿者: Hashimot

10歳と7歳の育児をしながら 絵の仕事やiPhoneアプリ作りに取り組んでいます。もの作りが好きで、最近のお気に入りはこどもパソコンIchigoJam。地域の子たちとプログラミング、や電子工作を楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です