おうちでIchigoJam教室。2個目のゲームができました。

こんにちは。Orange Forestの橋本です。

今朝は久しぶりに娘(もうすぐ8歳)が
「IchigoJamやる!」と言い出して、

なんかいろいろキーボードをさわっているので
(とりあえず入力したものが表示されるのが楽しいらしい)

「新しいゲーム作ってみる?」と誘ってみました。
作ってもらったのは、すうじ早打ちゲーム。
福野さんのページに掲載されているものを使わせていただきました。

娘「今20の行までできた!」
娘「おかあさん、これどこ?(ダブルクォーテーションを入力するにはどこを打ったらいい?)」…
IMG_1095

で、今回は途中の休憩込みで20分かからずに出来ました。
前回よりも入力が苦にならないようです。
私が「セーブしておくといいよ」というと、「ちょっと待って」と言ってセーブ方法のメモを取ったりして、なんか教えてないのに、そういうことができるようになっている。
子どもって、やりたい時にやると吸収スピードが速いなー。と感心しました。

出来上がったゲームでタイムを競い、本気で私と勝負して勝って大喜びでした。
目が疲れるからそろそろ… と私が言って終わりにして、お片付けも含めて合計1時間くらいのIchigoJam教室でした。
次はいつかなー。たのしみです。

投稿者: Hashimot

6歳と9歳の育児をしながら iPhoneアプリ作りや絵の仕事に取り組んでいます。もの作りが好きで、最近のお気に入りはIchigoJamです。

“おうちでIchigoJam教室。2個目のゲームができました。” への 2 件のフィードバック

  1. 微笑ましいコメントに癒やされました。何事も地道に続けておられることが素晴らしいと思います。私も子供たちに自分が学んだことを少しでも伝えられればと思っております。向学のため、今度何かあればお手伝いをさせてください。荷物運び力仕事歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です